FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランドローバー、レンジローバーに豪華な新グレード追加

スポンサーリンク

おはようございます。
今日は、ランドローバー、レンジローバーに豪華な新グレードが日本で追加されたという記事について書きたいとおもいます。

まず、ランドローバーにはフラッグシップモデルのレンジローバー ヴォーグレンジローバースポーツがあります。
正直、これだけで価格はとても高いですし、乗り心地内装悪路走破性などは申し分ないです。

ですが、今年の9月から全国の正規ディーラーを通じて販売を開始したとのことです。

その名は、『レンジローバーヴォーグ Autobiography』『レンジローバースポーツ Autobiography Sport』です。

 『Autobiography』というのは、これまでレンジローバーヴォーグでオプションとして好評を得ていたものです。
豪華な装備クラフトマンシップにあふれた内装を特徴としており、外装にはチタンフロントグリルおよびサイドベント、専用デザインの20インチ・アロイホイールなどを採用しています。

一方でインテリアでは、デュオトーンのパーフォレイテッド・プレミアムレザーを装備するに加えて、harman/kardonのオーディオの採用など、より一層高級感を増しているとのことです。


そして、オプションパッケージとして「エクステリア・デザインパック」を全車に新設定します。
専用デザインのフロント/リアバンパーエグゾースト・フィニッシャー、また専用仕上げのフロントグリル/サイドベント/フォグランプサラウンドに加え、サイドシル(ヴォーグのみ)リア・スポイラー(スポーツのみ)などから構成されています。

まだ新設定があります。
オフロード性能を高める追加装備として、ヒルスタート・アシストグラディエント・アクセレーション・コントロールを全車に新規採用しています。
これにより、上り坂での発進時の後退を防ぐほか、急斜面ではクルマが自動でアクセル&ブレーキをコントロールします。
この装備によってより安全な走行が可能となります。

ココまでたくさんの追加装備があるとなると気になるのは値段ですね。
・レンジローバーヴォーグ 5.0 V8:1554万円
 ・レンジローバーヴォーグ 5.0 V8 スーパーチャージド:1554万円
 ・レンジローバーヴォーグ Autobiography:1654万円
 ・レンジローバースポーツ 5.0 V8:754万円
 ・レンジローバースポーツ 5.0 V8 スーパーチャージド:1104万円
 ・レンジローバースポーツ Autobiography Sport:1154万円
 
もともと高いレンジローバー系統ですが、この追加装備によってもっと高くなりました。
富裕層には関係ない気もしますが・・・。

とりあえず、より完璧に近く、豪華絢爛に進化したレンジローバーヴォーグレンジローバースポーツ
これからも進化していってほしいですね。

img_20100903_14372240_1_l.jpg
img_20100903_14372240_2_l.jpg
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

hamadadx

Author:hamadadx
小3から車好きのハマダです。
好きな車はAudi系統です。
この頃は更新をしていくうちに、そのほかのクルマのメーカーも好きになってきました。
少しでもクルマのことについて知ってもらえると幸いです。

最新記事

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。