FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウディA6全モデルにエアサスペンションを標準装備

スポンサーリンク

こんばんは。
1日に2回の更新というのは初めてかもしれません。

さてさて。
アウディA6全モデルにエアサスペンションを標準装備というニュースですが、驚きですね。
以前までは、A6/A6アバント 3.0 TFSI クワトロ Sラインプラスというオプションにしか搭載されていませんでした。
しかし、今回の仕様の変更により、全車種にエアサスペンション(以降エアサスで略します。)が搭載されるということになったのです。
つまり、アダプティブエアサスペンションというものです。
アダプティブエアサスペンションというのは、」エアスプリングと電子制御連続可変減衰式ショックアブソーバーを備え、乗員の数や積載物の重さに合わせて車高を一定に維持するとともに、走行状態に応じてショックアブソーバーの減衰特性を電子制御。
これにより、安定した運動性能と快適な乗り心地を両立させるというものです。(carviewからの引用)

こういったとても先進的な装備を標準装備するのです。
A6もラグジュアリーカーに仲間入りしたといえますね。

やはりこんな先進的な装備を標準装備するというのですから、値段があがります。
従来から“アダプティブエアサスペンション”を装備していた『3.0 TFSIクワトロ Sラインプラス』は17万円ダウン。
そして、新たに同装備を装着した『2.8 FSI クワトロ』は10万円、『3.0 TFSI クワトロ』は12万円アップとなりました。
意外とこの値上がりは低いですね。
通常でオプション注文するよりも明らかにお得になっています。
img_20100818_17474946_1_l.jpg

購入を考えている方はぜひぜひ。
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

hamadadx

Author:hamadadx
小3から車好きのハマダです。
好きな車はAudi系統です。
この頃は更新をしていくうちに、そのほかのクルマのメーカーも好きになってきました。
少しでもクルマのことについて知ってもらえると幸いです。

最新記事

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。