FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベントレー コンチネンタルフライングスパー

スポンサーリンク

こんばんは。
今日はベントレー コンチネンタルフライングスパーについて書きたいと思います。
ベントレーといえば、コンチネンタルGTなのでしょうか(ちょっと良くわからないです。)
ただ、今回は4ドアということでベントレー コンチネンタルフライングスパーについて書きたいと思います。
c38794a.jpg

以前はベントレーの車の魅力がわからなかったのですが、今はなんとなく分かるような気がします。
どっしりと構えていて、速そうなんだけども優雅に走りそうな感じがするなんともいえない外観。
これがたまらないです。
とても高価な車なので内装は申し分ないと思います。

さて、本題に戻ります。
ベントレー コンチネンタルフライングスパーは、クーペであるコンチネンタルGTと最高速度が同じという318km/hに達します。
セダンモデルでこの最高速は侮れませんね。
エンジンはVW製のW型12気筒6.0リッターです。
その上ツインターボを装着することによって実に411kW(560ps)のパワーを発生します。
トルクも650N・m(66.3kgm)という圧倒的なものとなっています。
これは、本当に驚異的ですね。ランボルギーニと同じくらいの性能かもしれません。

こんなに速いのにもかかわらず、内装はとても豪華で優雅なドライブを楽しむことができます。
c38798a.jpg
豪華だなぁ。。。
シートが心地よさそうですね。
体をやさしく包み込んでくれそうです。
c38797a.jpg
コックピットも木目をふんだんに使い、とてもシンプルにまとめ上げられています。
個人的に、コックピットの装備で一番気に入ったのがこれです。
c38801a.jpg
アナログ時計・・・。
これが個人的にはたまらないです。
日産のスカイラインやフーガにも標準装備されているのですが、これもまた良い。
これこそ高級車って感じがするので好きです。
デジタル時計でもいい気がするのですが、ここであえてアナログ時計を使うという製作者のセンスがいいですね。
本当に好きです。

全体的に、速さと優雅さを高い次元で両立した車であると私は思いました。
ただ、取り回しが難しそうなので買える予算があったとしてもセカンドカーとしてでしか使えませんね。
高速道路を使う旅行の時には絶好の車ではないでしょうか。
この車をたくさんの人が振り向いてみてくれそうですね。

では。
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

hamadadx

Author:hamadadx
小3から車好きのハマダです。
好きな車はAudi系統です。
この頃は更新をしていくうちに、そのほかのクルマのメーカーも好きになってきました。
少しでもクルマのことについて知ってもらえると幸いです。

最新記事

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。